My Weblog: umraniye elektrikci uskuadar elektrikci usta elektrikci sisli elektrikci

logo image
contemporary sculpture
2007 | works | 連載彫刻

連載彫刻 vol.18.1 エクスペンシブ・イエロー   Serialized sculpture vol.18.1 Expensive yellow


連載彫刻 vol.18.1  エクスペンシブ・イエロー
2007
スーパースカルピー ラッカー塗装
w300mm h300mm d300mm

Serialized sculpture vol.18.1   Expensive yellow
2007
Super sculpey  lacquer paint
w300mm h300mm d300mm

 

 

 

 

 

 

 

2006年 11月15日の朝日新聞朝刊1面の「松坂落札60億円」の記事、及び11月29日の朝日新聞朝刊1面の「井川はヤンキース」の記事より想起。2007年2月1日発売マガジンハウス社刊行のBURUTUSに掲載。

松坂大輔投手、井川慶投手の独占交渉権が高額で落札された。そして桑田真澄投手もメジャーリーグ行きが確実になった。超高額ながら、一級投手のたたき売り的な状況を、バナナのたたき売りになぞらえた。
バナナの色の「イエロー」は米国で日本人への蔑称にも使われる。蔑んでいた安価なバナナ一本に、実は数十億の価値がつく。

※肖像権、著作権等についての考え
連載彫刻 vol.8以降関して、政治家等、公人の肖像権は制限される、との考えに基づき制作している。また公人以外の肖像権に関して、一般の漫画表現(スポーツ四コマなど)に認められている肖像権利用範囲と同等と考え制作している。新聞記事は全て引用、コピー等ではなく購入したものを使用している。また、全て出版元がわかる形での掲示を行った。

Comments are closed.