logo image
yoshida akira works diary

金縁の修正と下睫毛

この前吹いた金縁、片側のヘリがギザつく。もう、どうせだからやり直し。マスキングして、サクッと塗装。

上手くいった。で、ここから顔に作業切り替え。

眉と上睫毛は決まったので今度は下睫毛。ピッピッピッと吹く。

変化は少ないが、キチンと下睫毛が出来た。

二重を入れて 睫毛再度チャレンジ

今度は二重瞼と睫毛。

二重の線の上下に当たる部分にマスキング、細いラインで吹いていく。超細吹きなので0.18mm口径のカスタムマイクロンを使う。マスキングを慎重に剥がさないと細線ごと剥がれちゃう。

で、今度は睫毛。

割とキリリとした。眉毛、睫毛はイメージが、すごく変わる。化粧しないからわかんなかったけど、こりゃ重要だわ。

睫毛消し 眉毛をやり直し

試行錯誤が続く。
一度眉毛、睫毛は消し。こだわっちゃってる。こういった工程はやったことないから仕方ないか。

 
そして睫毛吹く。マスキング切って、位置微妙に調整して、塗料溶いてなどなどやって…

 
この眉はいいと思う。上がり具合とか、とぼけ具合、幼さ、イメージ通りだな。

眉毛やり直し

眉毛、やはり気になりやり直す。綿棒にシンナーつけてササッと拭き取る。クリア層の上のみ溶かすから、確定した色にはクリアを吹いておくと次の工程の保険になる。

 
そして眉毛再度。ついでに睫毛もいってみた。

 
なんか眉は濃い気がする。エッジもちょっと丸みが強いような…そして睫毛は薄過ぎる…。まさに試行錯誤だ。

ダルマの金縁

やはり眉毛は気になる。もう少し幼いイメージにしたい。

クリアは吹かずに少し寝かせよう。クリアを吹かなければ、シンナーで消せるから。

な訳で少し子供マスクから離れてメルトダルマへ。

目の周りの金縁を吹きそびれていた。

吹いてみた。これで良し。

眉毛

前回は眉なし状態だったので、パソコン上で試行錯誤の上、眉毛をマスキング、吹きまでやってみた。

ちょっとキリッとしすぎかも。

目を吹いてみる

眼球内を苦心してマスキング。かなり入り組んでいるのと球面なのでマスキングが困難を極める。
でまあ吹いてみた。

白目と黒目の境を柔らかくしたが、ちょっと馴染みすぎた。あとで修正だね。大変だけど。

 

目を貼ってみる カラーベースを吹いてみる

判断しづらいのでプリントアウトした目を切り抜いて貼ってみる。
これで少しわかりやすくなった。眉毛ないけど。

なので眉毛を描いてみる。

睫毛も描いてみる。ちょっとクドい。

まあ行けそうな感じが確認できたので、suanaに移動。カラーベースを吹いてみる。

ホワイトから、肌色、軽く口周りにピンクを入れてみる。

とりあえずここまではサクサク進んでいるな。

サフで整える

サーフェイサーを吹きつつさらに整えていく。

目とかないと無表情で怖い。なんかうまくいっているのか判断しづらい。

 

粘土掻き出し、FRPへ

サクッと掻き出し。ある程度掘ったら、メリッと取れた。

そのまま水離型でFRPに。

さらに間髪入れずに割り出し。

全体にペーパーがけ。